娘のママっ子具合

最近娘までもがかなりのママっ子になってきました。今朝は、パパのご飯を作ろうと子供達が寝ているすきにリビングへ行こうとした矢先、娘がパッと起き上がってドアに向かう私を見つけては号泣するのです。行かないでと言わんばかりの目線で泣くのです。結局パパには自分でおにぎりを作ってもらって私は娘のいる寝室へ戻ったわけです。娘は私の肌がどこかに触れていないといけないらしく、離れようとすると泣いて怒ります。結局娘の二度寝に付き合ったため、私も8時まで寝てしまいました。夜も寝る頃になると私がトイレへ入るなり、娘が泣きそうな声を出して私を探します。結局用を足す最中にトイレの鍵を開けて娘を入れてあげるわけですが。お兄ちゃんも結構なママっ子ですが男の子は甘えん坊だよと噂には聞いていたので覚悟はしていましたが、女の子はパパっ子になる子も多いらしいですが、我が家は息子も娘もママっ子です。寝る時はいつも両サイドにピッタリ子供達が引っ付いて私は身動き取れないまま寝ています。